Cuore Lab.(クオーレ・ラボ) 東京青山の法人向け心理カウンセリング
Cuore Lab.(クオーレ・ラボ)

まずはお気軽にご相談ください

電話受付:平日 9:00 〜 17:00

ログイン

働く人の保健室

~こころとからだの健康管理のススメ~
寄り添い 共に歩むことで会社の未来を拓いていく

そして会社の健康診断の事後措置※1は法的義務です。健康診断のやりっ放し状態になっていませんか。

※1『労働安全衛生法』全ての会社に安全配慮義務履行を定めています。

定期健康診断実施とその後の主な流れについて

具体的に安全配慮義務とは

など勘案し安全配慮義務を履行しなければなりません。

例えば、同じ高血圧であっても運転業務を伴うスタッフと内勤事務スタッフでは、企業が行うべき配慮は異なってきます。

なぜ、いま、従業員様のケアが重要なのか

「少子高齢化社会」から「少子高齢社会」へ突入!!早急に人財のケアが必要です。

貴社従業員様の平均年齢は昨年・一昨年と経年比較していかがでしょうか。

従業員様の高齢化

新卒者採用に苦戦していませんか。

労働人口の確実な減少

どちらにも該当しない。

今現在、元気で活躍している従業員様も人間です。
何れ年を取ります

少子高齢社会に加え、こころとからだの健康問題での離職が会社の痛手となっています。

働く人のこころとからだの健康管理の現状

定期健康診断関連

従業員様の声

会社に指定されて行った病院で、「血液検査はオプションで有料と言われました。」健康診断に含まれていないのですか。自費で支払いました。

30代女性

中途採用社員なのですが、入社の時から一度も健康診断がないです。この業界だからですかね。

20代女性

巡回バス健康診断の指定日に急な来客があり、ここ数年健康診断受診出来ていません。受けなくても特に何も言われませんし。

40代男性

どうして健康診断結果を会社に出さないといけないの?個人情報でしょ。

20代男性

精密検査?忙しくてそれどころじゃない。何年か前も同じことで調べたけど『異常なし』だったんだよ。

40代男性

経営層の声

『事後措置?』何かしら問題があった従業員には、医療機関から結果通知の中に手紙が入っているようです。

50代総務担当

実施の手配だけで精一杯。仕事がそれだけじゃないから。そこ(事後措置)まで手が回りません。

50代人事管理

産業医が結果の紙を見ていると思います。

30代人事担当

ベテランのパートさんはいるけど、健康診断は義務じゃないから、旦那さんの扶養の会社で何かやってるんじゃない。

50代人事担当

赤ちゃんじゃないんだから、自分で何とかするんでしょ。

50代総務担当

ストレスチェック・メンタルヘルスケア関連

従業員様の声

ストレスチェック運用は会社の人事が担当しているようです。正直に回答し相談すると結局会社にわかってしまい、出世出来なくなりそう。

30代男性

毎日、神経が磨り減る。

40代男性

元気だった頃の自分が思い出せない。あんなに好きだった趣味の釣りの道具も全部捨てました。

50代男性

昇格と異動、新たな業務内容に不慣れだと思っていましたが、不向きだと感じ、休日も頭の中は仕事の事。子供と出かけることもしなくなりました。

30代男性

経営層の声

『高ストレス者対応?』何かあったら言ってくるように人事担当からアナウンスはしていますよ。
『医師面談希望者?』過去3年に1人もいませんよ。

人事労務担当者

うちは皆元気だからね。

人事部長

受検率?半分以下ですかね。義務ではないから仕方がないかと思います。

総務担当者

全体で何百人の会社だけど、どこも1つの事業所に50人いないから、やる必要はないんです。

経営者

これは従業員様と経営層の健康への意識の差、温度差が原因です。
また、会社と従業員様、会社と産業医のパイプ役である人事・労務担当者様の健康管理の認識不足、医療職との連携不足、担当者の対応工数の減少も原因となっています。
人財を大切にし、成長しようとしている企業様にとって、成長を止めてしまう原因になり兼ねません。

非常勤産業医の業務内容の実態

従業員様の声届いていますか?

従業員様は、会社には相談できない悩みや問題も沢山抱え、日々を過ごしています。

産業医はやるべき事・やってほしい事を出来ていますか?

健康に問題が無いときからこころとからだの健康について医療職と面談したことはありますか?

人事・労務ご担当者様
何をすべきか、何からやっていいのか、お困りではありませんか?

健康に問題が無いときから医療職が介入していたらこころとからだの健康問題での離職は減らす事が出来る。
失わなくてもよかった命を失う事を回避出来る。
やがて、会社の未来を変えることが出来ると、強く確信しています。

『人材』は『人財』です

従業員様を大切にする会社は、ブラックではないとアピールができ社会的評価が上がります。
そして、優秀でかつ有能な人財を集める事や、離職の防止につながります。

これからの時代は、少子高齢社会に「ここで働きたい」と愛社心を育み選ばれる会社になることです。

人事・労務管理に『健康経営』を取り入れるメリットは、
『こころとからだの健康問題での労働損失の削減』『組織活力と生産性の向上』が見込まれて会社の存続・発展に寄与することです。

産業医や医療職を常勤採用する事は難題です。
でも
医療職と創るこころとからだの保健室機能を持つ事は

全ての会社に実現可能です。

医療職とともに10年先も100年先も続く会社の未来を創りませんか
クオーレ・ラボにお任せください

電話でのお問い合わせ

03-6869-3264
電話受付:平日 9:00 〜 17:00

メールでのお問い合わせ

info@cuore-labo.com
メール受付:3営業日以内にご返信いたします。